Menu

大手の料理教室の特徴と改善してもらいたい点

一人暮らしをしていて毎日コンビニ弁当だと栄養が偏ってしまうので自炊をするために料理教室に通って料理の勉強をしてみました。料理教室は大手から中小までありましたが、規模が大きい方がいいと思ったので大手の料理教室に通う事にしました。大手の料理教室は和食コース、洋食コース、中華コースなどいろいろなコースがあったので自分は和食の料理が出来るようになりたいと考えて和食コースを選択しました。

大手の料理教室はチームを作って料理をするようなシステムになっていました。それでみんなで協力し合って料理をしていければいいと考えていましたが、料理経験のある人が自分を中心にしたいと考えていて全部一人でやってしまう事がありました。それで他の人が料理をする事が出来なくて皿洗いなど雑用だけで終わってしまう事もありました。チームを作って料理をするのはいい事だと思いましたが、このようにマイナスな要素もあるので改善しなければいけない点だと思いました。

大手の料理教室はいろいろなコースが用意されているので料理の勉強をする環境は整っていると思いました。しかし通っている人の中には問題がある人もいて一緒に料理をしていると問題が生じてしまう事があるので人によっては大手の料理教室は向いていない場合もあります。チームを作って料理をしたくない人は中小の料理教室に通って勉強した方がいいです。